住宅ローン審査通りやすい銀行ある?

おすすめ住宅ローン一覧

7月変動金利 0.497%~
10年固定金利 0.580%~
事務取扱手数料 借入額の2.16%
保証料 無料

※変動金利型(全期間引き下げプラン)

  • 充実の11疾病保障団信
  • 保証料・収入印紙代0円
  • 業界最安水準金利
  • がんと診断でローン残高が半分に
7月変動金利 0.444%~
35年固定金利 1.310%
事務取扱手数料 融資額×2%+消費税
保証料 無料

※変動金利型通期引き下げプラン

  • 最安水準の金利!顧客満足度が高い
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料
7月変動金利 0.570%
当初10年固定金利 0.690%
事務取扱手数料 融資額×2.16%
保証料 無料
  • イオングループ買い物が毎日5%オフ
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 全国110店舗以上・コールセンターあり
7月35年固定金利 1.090%
20年固定金利 1.030%
事務取扱手数料 融資額×1.08%
保証料 無料
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • 最低水準の金利・手数料も安い
  • ネットで申し込み完結・来店不要
7月変動金利 0.600%~
35年固定金利 1.850%
事務取扱手数料 162,000円
保証料 無料
  • 6つの手数料0円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 就業年数2年・年収300万円以上
35年固定金利 1.090%
20年固定金利 1.030%
事務取扱手数料 融資額×2%+税
保証料 無料
  • フラット35で最低水準の金利
  • 全国に100以上の店舗を展開
  • 8疾病保障特約を付帯可能
7月変動金利 0.595%
35年固定金利 1.400%
事務取扱手数料 32,400円+融資額×2.16%
保証料 0円
  • 繰り上げ返済手数料0円
  • 休日も相談可能
  • 団体信用生命保険料0円

自営業の方向け審査に通りやすい住宅ローン選び情報

今から、借入れをしながらでも新しい家を購入したい方は借りたお金を何年で返し、完済したいのか話し合いましょう。

 

 

普通は、25年や35年といった決まった期間で申請するのですが実際にこの期間までかかる方は少ないです。大部分の方が、借入れをしてから10年以内を目安にしています。決まった月に振り込まれる賞与などを返済に充てる場合には、繰上げ返済時の手数料が0円の銀行を選ぶとお得です。
月収やお互いの状況もしっかり確認しながら、月々の支払いが滞ることの無いようにする事が大切です。
直接、スタッフに相談して決めるというのもお勧めです。

 

近い将来、新しく家を購入していく計画を立てている方で自分の家族にお金を出してもらい返済していく方は、贈与税について少し勉強しておくと良いでしょう。

 

親などから貰うお金が高額の場合にかかる税金で、例えば年間110万円を超えたお金を貰った場合、およそ1割を税金として納めなければなりません。
逆に言えば、これ以下の金額であれば申告する必要はありません。
またふとした時に親族からお金をもらう場合もあるので、上手に返済していくためにも色々なケースを考えましょう。

 

 

今後必要になってくる税金や手数料も確認しておくと良いですね。夢のマイホームを建てたいと考えたときに銀行・信用金庫など金融機関で申し込み可能なマイホーム購入時の融資が役立ちます。けれども、数ある金融機関の中からどこを選択すればよいのかとても迷ってしまう。

 

という話もよく聞きます。

 

 

 

選び方の一つの方法としては、自分が行きやすい近場のところを選んだり不動産屋にお任せしたり、ネットバンクなども受け付けることができます。
だけども、どの場合でも審査があり必ず合格するという事でもないので注意してください。
マイホームを購入するという事は誰でも憧れる事だと思います。

 

 

 

ですが、手に入れるまでには審査に通りやすい住宅ローン審査に通過しないといけません。

 

 

 

現金一括で支払いが出来れば何も問題はありませんがそういうやり方は一般の人には難しいですよね。

 

 

ですから、一般的には銀行の審査に通りやすい住宅ローンを申し込む方が多いです。審査に通りやすい住宅ローン審査は、数あるローンの中でも一番厳しいと言われています。
最長35年という年月支払い続けるものですからやはりローンが通らない方もいらっしゃいます。

 

審査に通過できない一番の理由は収入面です。
審査に通りやすい住宅ローンを通過するには、最低でも300万以上の年収が必要だと言われています。

 

ただそれだけあれば良いという訳でなく、勤続年数・会社の規模なども重要な審査基準です。今後、両親と同居している予定のある方は、知らないと損をするかもしれない審査に通りやすい住宅ローンのご紹介です。規定として融資を得るためには、年齢が決まっているので老齢になるとどうしても難しい場合が殆どです。
ところが、親子が一体となって借入れする親子リレー返済なら、年齢がいっていても安心して申込み出来るのです。

 

その秘訣は、親子二人が同時にお金を返すのではなく返す時期をずらしていく為に可能なのです。

 

こういった条件があるので長く借入れが出来るのです。
自分独りで抱え込まずに、こういう方法も考えてみて下さい。

 

 

自分の家を建てよう!と思ったとき役立つものとして住宅ローンがあります。

 

申し込みをする場合は、銀行や信用金庫で受け付けていますがまず不動産屋に行く人が多いと思うのでその会社で協力している銀行などに申し込みをしても良いでしょう。

 

返済期間は人によってそれぞれですが最長35年まで借り入れする事が可能です。だけども、申請者の年齢によってこの期間を選べない可能性もあります。一般的に、40歳を超える申し込みに関してはなかなか難しくなる。

 

といったケースが多くあります。

地方銀行の貸出金ランキングはこちら

銀行名 貸出金(億円)
横浜銀行 95,051
千葉銀行 80,830
福岡銀行 72,452
静岡銀行 72,407
埼玉りそな銀行 66,924
西日本シティ銀行 56,213
常陽銀行 53,993
広島銀行 48,046
群馬銀行 45,822
八十二銀行 44,424
北陸銀行 42,276
京都銀行 42,232
七十七銀行 40,078
足利銀行 40,073
十六銀行 37,515
伊予銀行 37,253
池田泉州銀行 35,848
中国銀行 35,664
大垣共立銀行 33,562
山口銀行 32,991
北海道銀行 31,086
武蔵野銀行 30,786
南都銀行 29,839
滋賀銀行 29,248
スルガ銀行 28,800
第四銀行 27,636
百五銀行 27,100
東邦銀行 26,389
百十四銀行 26,213
紀陽銀行 26,079
肥後銀行 25,734
近畿大阪銀行 25,557
鹿児島銀行 24,391
北國銀行 23,586
山陰合同銀行 23,184
東京都民銀行 18,315
大分銀行 17,377
千葉興業銀行 17,244
阿波銀行 16,465
岩手銀行 16,389
四国銀行 15,771
宮崎銀行 15,490
筑波銀行 15,478
青森銀行 15,223
福井銀行 15,001
秋田銀行 14,963
山梨中央銀行 14,475
北越銀行 14,235
山形銀行 14,182
親和銀行 14,098
十八銀行 13,803
琉球銀行 13,300
みちのく銀行 12,963
佐賀銀行 12,887
三重銀行 12,846
沖縄銀行 12,474
清水銀行 10,364
荘内銀行 8,976
北九州銀行 8,046
北都銀行 7,822
鳥取銀行 6,743
但馬銀行 6,571
東北銀行 5,192
筑邦銀行 4,222
富山銀行 2,740